トップシークレット(TOPSECRET)の評価・評判

top0001
サイト名 トップシークレット(TOPSECRET)
サイトURL http://www.topst.jp/
販売会社 株式会社エターナル
運営責任者名 西森務
電話番号 -
メールアドレス [email protected]
所在地 東京都練馬区豊玉2-21-2
IPアドレス 202.218.202.20
運営組織 indec
ドメイン取得日 2006年11月25日
評価なし
0件)

トップシークレット(TOPSECRET)の評価を検証してみた

トップシークレット(TOPSECRET)という競馬情報サイトについて徹底検証してみました

今回競馬styleが検証する競馬情報サイトは、トップシークレットというサイトになりますので、気になったところをまとめていきます。

まず初めに、トップシークレットはいつから運営している競馬予想サイトかわかりません。

というのもトップシークレットを見つけたのはここ最近ですが(競馬口コミstyleが検証している今日は2018年10月)ドメイン取得日を調べてみたところ2006年11月25日。

運営期間は10年以上の老舗競馬予想サイトのようです。

top0002

TOPページはこんな感じ。

良い意味でシンプルな作りですが、悪い意味で捉えるとパット見で競馬サイトとは思えません。

怪しいサイトにアクセスしてしまった、そんな印象を受ける方も少なくないでしょう。

前情報はこの辺にしておいてここからが本番です。

怪しげなトップシークレットは使える競馬予想サイトなのか。

有益な情報を提供してくれるのか。

検証を初めましょう。

トップシークレットとは?

トップシークレットは、馬主などの競馬関係者から得た情報を基に予想や買い目を提供する競馬予想サイトです。

その詳細は「他社との決定的な違い」というページに用意されています。

top0003

ちょっと文章が長いので記載されている説明を要約すると、馬主と同じ馬券で勝負する。

一般的に入手できるデータや情報の精査は必要なく、大口勝負で利益を上げている馬主に注目し、彼らと同じ馬券を購入することで同等の利益を得る。というスタンスです。

トップシークレット曰く、馬主が本当に勝負する時はそれなりの投資金額を用意するため、一瞬にしてオッズが変動する。

馬主はハイリスク・ハイリターンの勝負をしないので、馬券を購入する=的中する裏づけがあるからこそ、大金を投じて安心して勝負ができている。と言います。

・・・・・・。

・・・・・・。

ごめんなさい、ちょっと笑っちゃいましたw

というのも、コレ、全部ウソです。

トップシークレットの適当な根拠ですね。

競馬に詳しくない、携わった事のない方が画像の説明文を読むとなんとなく納得してしまいそうになりますが、明らかにおかしな点や理にかなっていない部分があります。

逆に、競馬に詳しい方々なら画像の文章だけでも、トップシークレットが信用できない競馬予想サイトと気がつくことができるでしょう。

ということで、1つづわかりやすく説明していきます。

まず1つ目。

  • 馬主は馬券を購入することができない

馬主だけではありません。競馬に携わる関係者一同は競馬法により馬券を購入することができません。

競馬方は検索エンジンで調べればすぐに詳細が確認できるので、真実を確かめたい方々は試しに検索してみてください。

  • 大口購入でオッズが著しく変動する瞬間を見極めることはできない

トップシークレットはオッズが変動する、大口購入するレースの馬券と合わせて購入すると言いますが、前もって情報を得ていたとしても、オッズの変動を確認することはできません。

恐らくトップシークレットは、大口購入する買い目、を馬主の馬券として提供するでしょう。

しかし、不特定多数の方々が各々の馬券を購入している時点で、都度オッズは変化する傾向にあるため、事前に情報を得ていたとして馬主の大口購入を目のあたりにすることは限りなく不可能です。

眼の前で馬券を購入する以外に確認できる手段はないでしょう。

信用できません。

  • 信用しているのは馬主だけ

トップシークレットはデータや情報の精査をしていません。

つまり、馬主の情報に乗っかる以外に独自の情報は1つもなく、馬主がハズれればユーザーの馬券も外れる、そんな運否天賦の勝負をしています。

トップシークレットからユーザーへ馬主の情報は公開されないと思うので、トップシークレットを利用したユーザーは「儲かっている馬主の買い目」と称した詳細のわからない買い目を提供され、言われるがままに馬券を購入するという暴挙になる訳です。

ただでさえハイリスク・ハイリターンのギャンブルに対して、過去の経歴だけで勝負をする。

あまりにも適当、競馬予想サイトの考えではありませんね。

一先ずは以上になりますが、非会員ページの説明だけでもこれだけの矛盾や勘違い。

問答無用で利用価値は皆無でしょう。

トップシークレットの情報について

念の為、トップシークレットの会員ページも検証してみました。

登録は無料ですが、迷惑メールの防止などの意味を含めて適当なフリーアドレスで登録。

問題なく返信が確認できたので、早速会員ページを見てみましょう。

top0004

記載されているのは過去の的中実績のみ。

競馬について書かれた説明文や、これまでの結果を残すことができるようになった経緯や、知識、馬券の購入方法などについてのコンテンツは1つもありません。

用意されているのは課金用のページと、トップシークレットのシステムを説明するページだけ。

本当に競馬予想サイトですか?

あわよくば無料情報や無料予想などで情報の精度を確かめようと思っていましたが、トップシークレットの情報の精度を確認する手段は実際に有料で情報を購入する以外にありません。

過去の的中実績以外に良し悪しを判断できる要素は皆無。

非会員ページの印象が良ければまだしも、コレまでの検証だけでも使えない要素が上回っている時点で、利用してまで検証する価値はないでしょう。

危険な橋は渡らない。

少しでも信用できない部分があるだけで、疑う気持ちは忘れないようにしてください。

トップシークレットの的中実績について

トップシークレットに掲載されている唯一の判断要素。

的中実績を調べてみました。

top0005

掲載されている的中実績は全部で6つ。

どのレースも全て馬連1点で的中した素晴らしい実績ですが・・・。

馬連1点勝負なのに、3連単の勝馬投票券が一緒に掲載されているのは何故なのか。

ということで、早速勝馬投票券のQRコードを調べてみたところ「認識できないコード」

やっぱりねつ造ですね。

トップシークレットの的中実績には実際に購入したように見える勝馬投票券が掲載されていますが、全部のQRコードが認識できないので、加工して作成されたウソの勝馬投票券となります。

馬連1点で勝負して的中するなら利用するに越したことはないでしょう、しかし、蓋を開けてみれば妄想の世界のお話で実際に的中したことのあるレースはゼロ。

情報をねつ造する競馬予想サイトはまともじゃありません。

加えて、馬連1点の予想にも関わらず、3連単の予想が的中している件について。

的中実績の下には、多少のレース展望や説明というなの「後づけ回顧」が書かれています。

3連単の結果は、この後づけ回顧で挙げられた馬が3着にきた事を理由に的中したと言っているだけ。

実際に馬券を購入している訳ではなく、馬連1点の勝馬投票券同様に加工して作成されたものです。

勝馬投票券のねつ造が発覚しているため話は早いですね。

トップシークレットの情報や内容はすべてウソ。

絶対に信用しないようにしてください。

トップシークレットの特商法の表記について検証してみました

特商法の表記とは、有料情報やそのサイト内で料金が発生している場合に必須となる表記で、それが明確に記載されていないとそれだけで法律違反の対象です。

インベストケイバのTOPページでは、毎週0円で買い目情報を公開と記載されているので、特商法の記載は必須ではありません。

しかし競馬予想サイトによくある、登録後に有料情報が発生するパターンも考えられる為、今回は一応調査していきます。

特商法に記載されていなくてはならないのは下記の項目になります。

  • 運営会社名
  • 運営責任者
  • 所在地
  • 電話番号
  • メールアドレス

以上のことを踏まえてトップシークレットの特商法の記載をみてみましょう。

top0006

各項目には応じた記載があるため、特商法の表記について特に問題は無いように見えます。

しかし、株式会社エターナルの詳細を調べようと検索してみましたが、会社の概要が確認できるサイトやホームページはなし。

所在地の「東京都練馬区豊玉2-21-2」ですが、検索してみるとそこは商店街の中にある1階がマンションの居酒屋。

自宅と会社を併用している場合、その実態が確認できる要素がないため、表記に問題はなくても問い合わせ等の際にトラブル可能性もあります。

法律違反にはなりませんが注意が必要ですね。

同一運営の可能性があるサイトがないか調べてみた

トップシークレットと同一運営の可能性があるサイトについて調べてみました。

同一運営の競馬情報サイトかどうかを調べるための参考資料は下記になります。

  • サーバー情報    (利用サーバーが同じだったりします)
  • IPアドレス        (全一致や部分一致があると断定できます)
  • サイトデザイン(なんとなく似ていることが多い)
  • 特商法の表記   (表記が画像で処理されている場合がある)
  • ページソース   (見た目で把握できます)
  • 電話番号          (フリーダイヤルやIP電話、同一運営は統一されたりしています)

上記は、あくまでも判断材料ですので全対象サイトが必ず一致しているとは限りませんが、調べることで判明する事が多く同一運営と断定する要素になります。

トップシークレットのIPアドレス「202.218.202.20」は検索の結果から部分一致すら該当せず、利用しているサーバーからも判明しませんでしたが、あくまでも現状なのでこれから同一運営のサイトが増える可能性は充分に考えられます。

少しでもINVEST KEIBAと関係性がありそうなサイトを見つけたら競馬口コミstyleに情報提供して頂けると嬉しいです。

皆様からの口コミお待ちしています。

トップシークレットの口コミ 評価 評判

これまでの検証結果からトップシークレットは悪徳と認定します!!
下記に要点をまとめておきますので再度確認してみてください。

  • ウソで適当な情報
  • 的中実績はねつ造
  • 特商法の表記が適当
  • 会社の詳細が不明
  • 同一運営は今のところ謎

絶対に登録・利用してはならない競馬情報サイトがまた1つ増えました、安易な気持ちで騙されないように注意して下さい。

以下の競馬予想サイトは管理人が実際に利用し、一定期間以上プラス収支を維持できた競馬予想サイトです。

トップシークレット(TOPSECRET)とは、提供される予想のレベルが違います。

その「差」は実際に使ってみればすぐに実感できるはずです。(実際に私も継続して利用していますが、しっかりとプラス収支を継続しています。)

無料予想も提供されていますので、是非、一度お試しください。

  • 【10月22日】 オアシス(OASIS)

    東京07R3歳以上500万下(+197,100円

    3番人気マサキノテソーロが1着になったレース。
    2着には1番人気のユイノチョッパーが入り、
    3着にも9番人気のマクルーバが入着。
    3連単219倍の万馬券になった。
    波乱の展開が難しいなか、
    オアシスは見事読み切り的中。
    波乱模様のレースでも期待できます。

  • 【10月22日】 ケイバタウン(KEIBA TOWN)

    東京07R3歳以上500万下(+3,298,660

    1番人気クーリュが勝利したレース。
    混戦を制した見事な勝利でしたが、

    1番人気→6番人気→8番人気で決着。
    3連単は717.1倍の万馬券と波乱。
    この展開を競馬タウンは見事に読み切り3連単を的中。
    先週に引き続き好調です。

  • 【10月22日】 勝ちKEIBA(勝ち競馬)

    新潟9R3歳以上500万下(+825,850円

    1番人気サラドリームが勝利したレース。
    混戦を制した見事な勝利でしたが、

    13番人気ハーツブライトが3着に入り、
    3連単は1651.7倍と波乱。
    この展開を競馬タウンは見事に読み切り3連単を的中。
    先週に引き続き好調です。

トップシークレット(TOPSECRET)に関する口コミを募集しています!

トップシークレット(TOPSECRET)の料金プラン詳細

登録無料

無料情報あり

有料情報 詳細不明

カテゴリーから探す