馬券研究会・ペガサスの評価・評判

pegasus0001
サイト名 馬券研究会・ペガサス
サイトURL http://www.pegasus777.net/st/
販売会社 -
運営責任者名 島田良介
電話番号 -
メールアドレス [email protected]
所在地 東京都港区芝3丁目17-15
IPアドレス 202.172.28.148
運営組織 DigiRock, Inc.
ドメイン取得日 2017年11月13日

評価

なし

馬券研究会・ペガサスの評価を検証してみた

馬券研究会・ペガサスという競馬情報サイトについて徹底検証してみました

今回競馬口コミstyleが検証する競馬情報サイトは馬券研究会・ペガサスというサイトになりますので、気になったところをまとめていきます。

これまで負け続けているあなたへ的中率⇒76%、回収率⇒1250%

非常識な3連単の連続的中であなたの既成概念をぶっ壊します!!

pegasus0002

確かに非常識過ぎる。

馬券研究会・ペガサスが掲げる実績、的中率76%・回収率1250%は結果なのか、それとも単なるペガサスの理想なのかわかりませんが、数字のような的中率や回収が可能なのであれば是非とも肖りたいですね。

提示されている券種は3連単でしかも連続的中って言うぐらいですから相当な自信があるのだと思われますが俄に信じがたい。

一体どのような理論で利用者の既成概念をぶっ壊すのでしょうか?非常に楽しみですねw

馬券研究会・ペガサスとはどんなサイト?

馬券研究会・ペガサスは2年ほど前から非常に高い確率で3連単を的中させることを実現し、継続している競馬予想サイトのようですが・・・。

pegasus0003

非常に高い確率とは?具体的な数字は無しですか?

個人差が出る書き方で明確にされていない辺り「非常に高い確率」は個人差でしかなく、これまでにペガサスが結果として実績を残してきたのかは把握できない。

継続している、なんて言いますが馬券研究会・ペガサスのドメイン取得日は2017年11月13日ですから、このサイトを運営する前の話でしかなく立証できない過去の産物などに信憑性は感じません。

過去の栄光がこれからの結果と直接結びつくとは思えませんので、これまでの話をネタにしている馬券研究会・ペガサスは信じるのはちょっと難しいですね。

それに「私たちの3連単理論の一部を明かします」なんて、提供する情報の「理論」なる物を提示する発言が見られますが、サイト内をくまなく探してもその理論が公開されているページはみつかりませんでした。

pegasus0007

口からデマカセも大概にしましょうかw

根本的なところから触れるのであれば競馬の理論など個人の結果でしかなくそもそも他人に共有できるモノではありませんから、馬券研究会・ペガサスが的中すると言い張ったとしても実際に的中する事がなければ理論はタダの素人予想と同じ。

しかも彼等の中だけで完成された理論はこれまでの的中実績と訳の分からない金額だけ。

pegasus0015 pegasus0008

何故彼等はココまでして証明できない過去の2年間の結果を推すのでしょうか?

答えは簡単、利用者に目先の利益だけを求め登録させることが狙いなので、これからの結果ではなくこれまでの栄冠だけで試させようとしています。

洗脳に近いですね。

確かに金銭的に困っているユーザーは上記の画像を目の当たりにすると「もしかしたら・・」なんて思ってしまうかもしれませんが、冷静に考えて彼等の2年間は空白ですし、月間の平均350万円の収支が可能ならばこのようにチンケな競馬予想サイトを作り予想を提供する必要もないでしょう。

何のための運営ですか?理解できませんよ。

加えて、馬券研究会・ペガサスの「3連単が確率良く当たるということを証明するには充分」は利用者に利益を約束する「結果を証明する」表現ですので、どのような理由があったとしても競馬や他のギャンブルに対して使用できないワード、不適切な言葉となります。

下記の項目は馬券研究会・ペガサスの競馬情報サイトが使用していることでも悪徳と認識することが可能なキーワードですので、箇条書きで記載しておきます。

  • 八百長
  • 裏情報
  • 必ず・必中
  • 確実・稼げます ←これ
  • 的中させます etc
  • 信じられない的中率・回収率 ←これも

競馬はいかなる方法を用いたとしてもギャンブルであり、農林水産省の管轄の元行われています。

上記でも説明した通り対象は生き物で、それに個人差があるジョッキーが跨って勝敗を競いますから自然の摂理やイレギュラーな事故も含めそのような不正をすることは絶対にできません!

馬券研究会・ペガサスのようなあまりにも非現実的な表現・数字・言葉をみつけたらすぐに疑いましょう。

競馬口コミstyleが過去に検証してきたサイトでは信じてしまいそうな書き方や真実に見える事がありますが、項目のような表現が伺えた競馬情報サイトはいかなる理由をもってしても悪徳認定されていますので馬券研究会・ペガサスにも同様のことが言えます。

利用は愚か登録さえもしないようにしましょう。

馬券研究会・ペガサスの的中実績はねつ造

馬券研究会・ペガサスに掲載されている的中実績について調べてみました。

pegasus0009

画像は馬券研究会・ペガサスに掲載されている一番古い的中実績でドメイン取得日を調べてみると2017年11月13日でしたが、画像の実績はあくまでも運営者個人の可能性が大きいのでドメイン取得日からねつ造を断定することはできませんでした。

しかし、個人の実績などそもそもねつ造し放題のやりたい放題ですから信用するに値はしませんし、「個人の実績がある=サイトの予想も的中する」は成立しませんのでなんの説得力もありません。

更に馬券研究会・ペガサスには馬券的中証明書が掲載されていました。

pegasus0010

万馬券証明書はPATで馬券を購入した際に的中した時のみ発行されるモノなので、万馬券証明書を証明するためには同時に購入した買い目が確認できるPATの画像が必要になりますが、馬券研究会・ペガサスにはPATの画面など何処にも見当たりませんでした。

万馬券証明書程度なら容易く加工して作成できますから、事実が証明できなければ疑いしか生まれません。

絶対的な証拠は提示できず確かな的中を公表出来ないサイトの実績など信憑性は皆無ですので、的中実績以外のなにかに魅力を感じても冷静さを欠かないようお願いします。

今回のようなドメイン取得日から実績の矛盾の可能性、万馬券的中証明書・購入画面の加工は非常にわかりやすいですが、各サイトによって仕様は異なりますのでどんな方法であってもねつ造であると暴ける素材の対象を幾つか挙げておきます。

  • ドメイン取得日と的中実績の日付 ←コレ
  • 勝馬投票券の偽装(QRコードが読み取れない)
  • PAT購入画面の加工
  • 買い目・券種の記載がない実績
  • 競馬サイトの払い戻し画面のみ掲載
  • 文字だけで作成された的中実績 ←これも

改めて項目を見直してみると馬券研究会・ペガサスは該当する項目がありますので、上記で参照したような細かい説明をせずとも断定することができそうですね。

どんなに現実的な実績でも嘘の可能性は充分に考えられますので、サイト検証の際には是非参考にして下さい!

悪徳競馬情報サイトに騙されないための手段の1つですし、優良と呼ばれている競馬情報サイトは的中実績のねつ造など小細工はしません。

馬券研究会・ペガサスの特商法の表記について検証してみました

  • 特定商取引法の表記・記載について

特商法の表記とは、有料情報やそのサイト内で料金が発生している場合に必須となる表記で、それが明確に記載されていないとそれだけで法律違反の対象です。

記載されていなくてはならない項目は下記の6つになります。

  • 運営会社名
  • 運営責任者
  • 所在地
  • 会社情報
  • 電話番号
  • メールアドレス

上記に注意して馬券研究会・ペガサスが記載している特商法の表記を検証してみます。

pegasus0004

所在地の表記は「東京都港区芝3丁目17-15」ですが、建物名・階数・部屋番号が記載されておらず特定に至ることはできませんでした。

しっかりとした表記が必要であるとわかっているにも関わらずそれを軽視しており、法に触れている部分を有耶無耶にしている時点で信用できる競馬情報サイトではありません。

また、運営会社については記載すらされていませんでした

特商法の表記すらまともに記載できない競馬予想サイトからまともな情報が提供される訳がありません。

同一運営の可能性があるサイトがないか調べてみた

馬券研究会・ペガサスと同一運営の可能性があるサイトについて調べてみました。

参考資料は下記になります。

  • サーバー情報    (利用サーバーが同じだったりします)
  • IPアドレス        (全一致や部分一致があると断定できます)
  • サイトデザイン(なんとなく似ていることが多い)
  • 特商法の表記   (表記が画像で処理されている場合がある)
  • ページソース   (見た目で把握できます)
  • 電話番号          (フリーダイヤルやIP電話、同一運営は統一されたりしています)

項目を参考にして検索してみた結果から該当したのは「DigiRock, Inc.」というサーバーを利用しているグループで、悪徳競馬情報サイトのみを運営していることから業界の中では有名です。

月間350万円連続的中概念を覆すなど、利用者に好都合と思わせる文言や、絶対にあり得ない情報で高額的中させるという非現実的な実績ばかりを掲載しています。

ねつ造・詐欺を得意とする「DigiRock, Inc.」利用グループは、数ある悪徳競馬情報サイトの中でも更に悪徳ですので、被害に合わないようにするためにも特徴は掴めるようにしましょう。

サイトデザインはテンプレで使いまわしが多く、以前に閉鎖されたサイトから画像だけを使って新しいサイトを作成することも多々ありますから、見たことのあるような仕様が良く見受けられます。

決済代行会社を利用するという特徴があることから振込先を調べてみたところ、今回は【グリーン】という決済代行会社を利用していました。

pegasus0005

料金が発生する際は【馬遊人】や【イージス】という2社の決済代行会社を利用していることが確認できていますが、極稀に【株式会社クリエイト】【株式会社サンフラワー】【株式会社F】など、他の会社を利用するという事例もありますので、振込先が確認できる時には是非参考にしてみて下さい。

馬券研究会・ペガサスの口コミ 評価 評判 まとめ

これまでの検証結果から馬券研究会・ペガサスは悪徳と認定します!!

下記に要点をまとめておきますので再度確認してみてください。

  • 月間350万円などありえない
  • 競馬の理論などアテにならない
  • 的中実績はねつ造の可能性大
  • 特商法の表記がない
  • 同一運営が最高に悪徳

絶対に登録・利用してはならない競馬情報サイトがまた1つ増えました、安易な気持ちで騙されないように注意して下さい。

下記の競馬情報サイトは利用者からの評判や口コミの評価が高く、競馬口コミstyleが検証した結果から安全に利用できると判断したサイトです。

全て実際に管理人が馬券を購入し的中を確認出来たサイトですので、サイト選びの参考にしてみてください。

  • 【☆彡全く異なる新情報!☆彡】 うまラボ

    独自の情報から数値化される「カウンティングメソッド」で安定の的中率!臨機応変に対応できる買い目で高額払い戻しも視野に!平場・重賞問わずあらゆる目線から配当をGET!

  • 【☆彡関係者情報で勝利への近道!☆彡】 リーク馬券

    参加すれば全てがわかる・・提供される情報が結果を語るリーク馬券は、無料情報でも高額的中が狙える!下半期の万馬券的中率No,1サイト!”裏情報”は伊達じゃない!

  • 【☆彡無料情報で成功者への第一歩!☆彡】 GoGo競馬チャンネル(ゴーゴーケイバchannel)

    今年一番盛り上がっているGoGo競馬チャンネルは「成功者」になるために必要な的中率と回収率を兼ね備える競馬予想サイト!無料モニター会員募集中の今がチャンスです!

競馬口コミstyleでは悪徳競馬情報サイト・優良と呼ばれるサイトをまとめるために皆様の評価・評判を口コミ等で随時募集していますので、お気づきな点がありましたらお気軽に投稿して下さい。

馬券研究会・ペガサスに関する口コミを募集しています!

馬券研究会・ペガサスの料金プラン詳細

詳細不明