ハズレ馬券を金脈に!

更新日:2019年01月17日
サイト名 ハズレ馬券を金脈に!
サイトURL http://www.bukkonuki.com/entry/
販売会社 金脈競馬
運営責任者名 繁田克典
電話番号 -
メールアドレス [email protected]
所在地 -
IP・アドレス 202.172.28.96
運営組織 DigiRock, Inc.
ドメイン取得日 BUKKONUKI.COM
の評価を検証してみた

ハズレ馬券を金脈に!という競馬情報サイトについて徹底検証してみました

今回競馬styleが検証する競馬情報サイトは、ハズレ馬券を金脈に!というサイトになりますので、気になったところをまとめていきます。

hazure0001

ハズレ馬券を金脈に!は、2年間勝ち続けた情報提供者の予想方法で稼ぐ競馬予想サイトです。

同じノウハウを使えば稼げる・・・この考えは間違っていませんが。

過去と同じ結果を残すことができるかと聞かれたら可能性は五分ですね。

競馬は自然の摂理に伴いあらゆる状況が変化する競技なので、過去のデータや実績を参考にしたところで、同じ事になるとは限りません。

競艇の舟、競輪の自転車とは違い、馬や騎手は生き物です。

体調1つで結果に大きく左右されるため、余程の事がない限り絶対と言いきれるレースは存在しないでしょう。

冷静に考えればこのくらい誰にでもわかりますよね?

にも関わらず、過去の栄光を餌にユーザーへ登録を促す。

”絶対に稼げる”と勘違いさせる表現を使う時点で一目瞭然。

この業界で最も危険な「あのグループ」と同一運営の競馬予想サイト以外にないでしょう。

これまでに競馬口コミstyleが取り上げた過去の検証記事を読んでいただければスグに分かります。

ということで、まずはハズレ馬券を金脈に!の中身よりも、同一運営のグループについてお話します。

ハズレ馬券を金脈に!と同一運営のサイトについて

ハズレ馬券を金脈に!と同一運営の競馬予想サイトについてです。

参考にする情報は以下の項目になります。

  • サーバー情報    (利用サーバーが同じだったりします)
  • IPアドレス        (全一致や部分一致があると断定できます)
  • サイトデザイン(なんとなく似ていることが多い)
  • 特商法の表記   (表記が画像で処理されている場合がある)
  • ページソース   (見た目で把握できます)
  • 電話番号          (フリーダイヤルやIP電話、同一運営は統一されたりしています)

上記は、あくまでも判断材料ですので全対象サイトが必ず一致しているとは限りませんが、ハズレ馬券を金脈に!の詳細を調べてみた結果…。

このサイトは悪徳サイトを大量生産している事で名高い「DigiRock, Inc.」というサーバーを利用しているグループが運営していることがわかりました。

何故、彼らがこの業界で最も危険視されているのか。

その理由は、利用者を騙す前提で競馬予想サイトを作成していることです。

手口は各サイトで異なりますが、ねつ造・詐欺を得意とするグループで、まともな情報を提供する気はないと言っても過言ではないでしょう。

悪質な詐欺集団と断言できます。

「DigiRock, Inc.」サーバーを利用するこのグループは毎回IPアドレスが類似しています。

ハズレ馬券を金脈に!のIPアドレスは「202.172.28.96」ですが、202.172.28まではどのサイトも一致しておりその先の2桁、或いは3桁のみが毎回変更される仕様となっています。

なので「202.172.28」のIPアドレスが判明しているサイトには手を出さないようにしてください。

そしてここからが本題です。

ハズレ馬券を金脈に!が、どのような方法を使って利用者を騙そうとしているのか、今回はその詳細について詳しく紹介します。

「DigiRock, Inc.」サーバー利用グループは、星の数ほどある悪徳競馬サイトと比べてみても圧倒的に悪質なので、騙されないためにも覚えられる特徴を把握しておくようにしましょう。 

ハズレ馬券を金脈に!という競馬予想サイトの情報について

ここからはハズレ馬券を金脈に!を参考に。

「DigiRock, Inc.」サーバー利用グループの運営する、殆どの競馬予想サイトに共通する手口を紹介します。

的中実績のねつ造

彼らの運営する競馬予想サイトは、主に的中実績をねつ造しています。

あたかも利用者がいるように見せる事、サイトが的中する実績を多数提供していると、ユーザーの方々を勘違いさせるのが目的です。

一見、ねつ造を見極めるのは難しい様に思いますが、決してそんなことはありません。

ねつ造されているかどうかの見抜き方としては、サイト内に掲載されている大体の情報の投稿日や的中実績の日時を照らし合わせると、ドメイン取得日よりも前の情報だったりします。

サイトが存在しないのに利用者がいる。

サイトがなければ情報を提供することはできないのに、的中実績があるなんておかしいですよね?

この程度のレベルの話です。

では、ハズレ馬券を金脈に!の的中実績について調べてみましょう。

hazure0002

画像はハズレ馬券を金脈に!に掲載されている的中実績です。

年間を通して2000万円以上の利益を手にしているようですが・・・。

これらは全て個人の実績。

ハズレ馬券を金脈に!の提供した予想の結果ではありません。

ハズレ馬券を金脈に!のドメイン取得日は2019年01月11日。

運営を開始してから1週間も経過していない競馬予想サイトなので、次回配信される予想の結果が1度目の答え合わせとなります。

ユーザーが求めているのはハズレ馬券を金脈に!の実績。

存在しているかどうかも怪しい謎の人物の実績ではありません。

個人の実績の場合、その実績の真実を確認できるのは当の本人のみ。

見たままを信じることは不可能ですし、いくらでもウソつき放題の結果に魅力など感じません。

同じ方法を使えば僕も明日には2000万円とは言わず、1億円以上の的中実績を皆さんに提供できます。

ねつ造とはこういうこと。

真相が明らかにならない時点でアウトです。

絶対に信用しないで下さい。

ステップを挟んで騙す

ハズレ馬券を金脈に!の予想の公開日は1月20日です。

hazure0003

これも彼等の共通点の1つ。

無料で登録できるパターンの場合は後日改めて新しいサイトを作り、そのサイト内で有料の予想を購入させるという手口になります。

ここまで自信があるなら情報を渋る必要はないので、その場で詳細を話せば良いのに、彼等は信憑性も持たせることと、本当に当たるかもしれないという感情を当日まで持たせるため、ハズレ馬券を金脈に!のようなサイトをはさみます。

後日、事の詳細が書かれたページ、又は、メールが登録した方がに届きますが、内容の一部は恐らく後出しの結果。

その週に開催されたレースも見事に的中した!という煽りでしょう。

では、何故、この状況でそのレースの予想を提供しないのか・・・。

彼等に競馬の知識はないため、的中する予想を提供することができないからです。

後出しでしか語れない。

最低最悪の競馬予想サイトです。

サイト内では大口を叩いていますが、蓋を開けてみたら真っ黒で作り話ばかり。

ハズレ馬券を金脈に!で稼ぐことは100%できません。

どんなに魅力を感じても利用しないように気をつけましょう。

共通点のまとめ

複数の共通点を挙げましたが、これまでに彼らのグループの競馬予想サイトを見たことがあれば、1つくらいは該当する項目があったと思います。

サイトのデザイン、やり方、情報の内容などなど、些細な部分でも共通しているかもしれないと思ったら、まずは検索エンジンでそのサイトについて調べてください。

世の中には利用者を騙す前提の競馬予想サイトが沢山あります。

騙されずに儲ける為にも努力を惜しまないでください。

結果よりもまずは厳選です。

真実を語るサイトを見つけることに専念しましょう!

ハズレ馬券を金脈に!の口コミ 評価 評判

これまでの検証結果から、ハズレ馬券を金脈に!は悪徳サイトと認定します!!
下記に要点をまとめておきますので再度確認してみてください。

  • 詐欺グループが運営するサイト
  • 作り話がわかりやすい
  • 的中実績はねつ造
  • 利用者を騙す前提の共通点が一致

ハズレ馬券を金脈に!は絶対に登録・利用してはならない競馬情報サイトです。

安易な気持ちで騙されないように注意して下さい。

今回の検証で「DigiRock, Inc.」サーバー利用グループが危険なサイト。

と十二分に理解して頂けたと思います。

では、稼げるサイトと稼げないサイトを見極めるにはどうすればよいのか・・。

という質問についてお答えします。

の口コミ・評価

コメントはまだありません。

に関する口コミを募集しています!

評価

本文

対応形式:GIF,PNG,JPG,JPEG

選択されていません