これが最後です

更新日:2018年11月02日
サイト名 これが最後です
サイトURL http://www.tem-m.net/umatan/ground/
販売会社 株式会社アオイ
運営責任者名 新井良司
電話番号 0120-604-806
メールアドレス [email protected]
所在地 東京都中野区本町4-44-13 2F-4
IP・アドレス 153.127.227.177
運営組織 KAGOYA JAPAN Inc.
ドメイン取得日 TEM-M.NET
の評価を検証してみた

これが最後ですという競馬情報サイトについて徹底検証してみました

今回競馬styleが検証する競馬情報サイトはこれが最後ですというサイトになりますので、気になったところをまとめていきます。

koregasaigo001

サイトのTOPには、最後の馬単買い目提供と書かれていますが・・。

最後ということは、このサイト間もなく閉鎖するのでしうか?

もし閉鎖するのであれば、使いものにならない情報が提供され続け、ユーザー満足度が極端に低かった以外考えられませんよね。

そんなサイトから最後の提供といわれても、利用してみたいとはこれっぽっちも思えないはずです。

なぜこのような文言で売り込んでいるのか謎すぎますw

しかし、この文言だけで当たらないサイトと決めつけるのは流石に早すぎますよね。

そのためここからは、実際にこのサイトがどんなサイトなのかを調べて行き、これが最後ですが優良なサイトなのか、悪徳なサイトなのかを徹底的に検証していこうと思います。

同一運営の可能性があるサイトがないか調べてみた

まずは、これが最後ですと同一運営のサイトが無いか調べてみることにしました。もし同一運営のサイトが存在し、そこが過去の検証等で悪徳認定されているサイトだったらそれだけでも悪徳認定の判断材料の1つになります。

調べる情報は以下の項目です。

  • サーバー情報    (利用サーバーが同じだったりします)
  • IPアドレス        (全一致や部分一致があると断定できます)
  • サイトデザイン(なんとなく似ていることが多い)
  • 特商法の表記   (表記が画像で処理されている場合がある)
  • ページソース   (見た目で把握できます)
  • 電話番号          (フリーダイヤルやIP電話、同一運営は統一されたりしています)

上記は、あくまでも判断材料ですので全対象サイトが必ず一致しているとは限りませんが、調べることで判明する事が多く同一運営と断定する要素になります。

これが最後ですが利用しているのは「KAGOYA JAPAN Inc.」というサーバーでした。

KAGOYA JAPAN Inc.サーバーを利用している競馬予想サイトの多くは殆どが悪徳認定されています。中には的中実績の捏造等をするようなサイトさえありました。

このグループは利用者を騙す前提で競馬予想サイトを作成しています。

手口は各サイトにより異なりますが、ねつ造・詐欺を得意とするグループで、まともな情報を提供する気は一切ありません。

悪質な詐欺集団と断言できます。

では、これが最後ですがどのような方法を使って利用者を騙そうとしているのか、今回はその詳細について詳しく紹介します。

KAGOYA JAPAN Inc.」サーバー利用グループは、星の数ほどある悪徳競馬サイトと比べてみても圧倒的に悪質なので、騙されないためにも覚えられる特徴を把握しておくようにしましょう。

これが最後ですについて

ここからは、これが最後ですを参考に。

KAGOYA JAPAN Inc.」サーバー利用グループの運営する、殆どの競馬予想サイトに共通する手口を紹介します。

料金設定が安い

これが最後ですは提供料金をかなり格安に設定しています。

koregasaigo003

登録料金は1万円となっています。

的中実績には一ヶ月30万円近い実績を叩き出したことも記載されているのに、登録料はこの安さ。

いくらなんでも破格すぎません?

登録料の30倍の払戻が得られるなんてさすがに夢みすぎです。

もしこれが本当なら10万円以上の価値がついてもおかしくない情報です!

料金を安く設定している理由として考えられるのは・・

もし不的中であったとしても、1万円ならなんとなく諦めがついてしまうという人間の気持ちの弱さにつけ込んだ悪質な商法でしょう。

もし参加料が10万円でハズレてしまったら、大損した気持ちになりクレーム待ったなしですが、1万円ぐらいですと今回は勉強代などと理由づけて諦める方も多いと思います。

もう一つ考えられるのは、いやらしく地道に登録料だけで稼ごうとする悪徳商法かもしれません。

数うちゃ当たるが悪徳サイトを運営する彼らのやり方。

そのため、参加料金を安くして、誰でも参加しやすい入り口にしているのも登録を促す上でよくある手口です。

悪質な情報を流す集団は、誰かが引っかかってくれればいいと思っているだけなので、具体的な内容がなくても、参加しやすい金額設定に惑わされる1%のユーザーがいれば御の字なのでしょう。

そんな奴らのサイトへ利用する必要はありません。

登録ゼロを目指しましょう。 

的中実績について

彼らの運営する競馬予想サイトは、掲載されている情報の大半がねつ造されています。

ねつ造の対象は主に的中実績。

あたかも利用者がいるように見せる事、サイトが的中する実績を多数提供していると、ユーザーの方々を勘違いさせるのが目的です。

ねつ造されているかどうかの見抜き方としては、サイト内に掲載されている大体の情報の投稿日や的中実績の日時を照らし合わせると、ドメイン取得日よりも前の情報であったり、勝馬投票券などの記載はなく、テキスト化された結果だけの記載だったりします。

今回のこれが最後ですの的中実績も、テキスト化された結果の記載であったり、勝馬投票券の記載がなかったりと、ねつ造が疑える箇所がありました。

しかし、それ以前に私は獲得金について疑問が生じた部分がありました。

今回気になったのがこちらの画像。

koregasaigo004

画像は、これが最後ですの非会員ページに掲載されている、10月の的中実績ですが・・。

獲得金・・少なすぎません?

これが最後ですのサービス内容は、馬単12点の買い目を提供してくれます。

koregasaigo005

しかし購入推奨金額までの記載はありません。

各予想に対する配当は自分で決めれなければならないみたいです。

仮にこの12点の買い目を全て同一金額、各1,000円で購入したとします。

12通りの予想なので、合計12,000円の投資となります。

的中実績にあった2018年10月21日の結果を例にとると、配当金は440円。

4.4倍に1000円なので、獲得金は4,400円にしかなりません。

的中したからといえ、トリガミになってしまったら、基も後もありません。

本当に予想に自信があるサイトであれば、ピンポイントの買い目を提供すればいいだけのことですし、複数予想を提供するのであれば、推奨金額を各予想に振り分けた記載ぐらいあってもいいですよね?

当たる予想という点だけに執着し、平気で複数予想をあげて、ユーザーの利益などは一切考えてないのが彼らです。

少し調べればすぐに分かるので、サイト内に掲載されていることが全て真実だと思い込まないようにしましょう。

共通点のまとめ

複数の共通点を挙げましたが、これまでに彼らのグループの競馬予想サイトを見たことがあれば、1つくらいは該当する項目があったと思います。

サイトのデザイン、やり方、情報の内容などなど、些細な部分でも共通しているかもしれないと思ったら、まずは検索エンジンでそのサイトについて調べてください。

世の中には利用者を騙す前提の競馬予想サイトが沢山あります。

騙されずに儲ける為にも努力を惜しまないでください。

結果よりもまずは厳選です。

真実を語るサイトを見つけることに専念しましょう!

これが最後ですの口コミ 評価 評判

これまでの検証結果から、これが最後ですは悪徳サイトと認定します!

下記に要点をまとめておきますので再度確認してみてください。

  • 詐欺グループが運営するサイト
  • 同一運営はもしかしたら「DigiRock, Inc.」サーバー利用グループ
  • 利用者を騙す前提の共通点が一致
  • 全部ウソ

これが最後ですは絶対に登録・利用してはならない競馬情報サイトです。

安易な気持ちで騙されないように注意して下さい。

今回の検証で「KAGOYA JAPAN Inc.」サーバー利用グループが危険なサイト。

と十二分に理解して頂けたと思います。

では、稼げるサイトと稼げないサイトを見極めるにはどうすればよいのか・・。

という質問についてお答えします。

の口コミ・評価

コメントはまだありません。

に関する口コミを募集しています!

評価

本文

対応形式:GIF,PNG,JPG,JPEG

選択されていません