PRIDE(プライド)の評価・評判

style621
サイト名 PRIDE(プライド)
サイトURL http://pride-k.com/
販売会社 プライド運営事務局
運営責任者名 田中 秀隆
電話番号 0570-000-282
メールアドレス [email protected]
所在地 新宿区新宿4-1-22
IPアドレス 153.150.75.196
運営組織 ISAC SYSTEM Co.,Ltd.
ドメイン取得日 2013年12月17日
評価なし
0件)

PRIDE(プライド)の評価を検証してみた

PRIDE(プライド)という競馬情報サイトについて徹底検証してみました

今回競馬styleが検証する競馬情報サイトはPRIDE(プライド)というサイトになりますので、気になったところをまとめていきます。

style620

馬券に直結する「有力情報」を提供してくれるそうです。楽しみですね。情報精度を体感くださいとのことなので、的中率も期待できそうです。

早速このサイトを見てまわり、プライドがどんなサイトなのか検証していきましょう。

同一運営の可能性があるサイトがないか調べてみた

まずはPRIDE(プライド)と同一運営のサイトが無いか調べてみることにしました。もし同一運営のサイトが存在し、そこが過去の検証等で悪徳認定されているサイトだったらそれだけでも悪徳認定の判断材料になります。

調べる情報は以下の項目です。

  • サーバー情報    (利用サーバーが同じだったりします)
  • IPアドレス        (全一致や部分一致があると断定できます)
  • サイトデザイン(なんとなく似ていることが多い)
  • 特商法の表記   (表記が画像で処理されている場合がある)
  • ページソース   (見た目で把握できます)
  • 電話番号          (フリーダイヤルやIP電話、同一運営は統一されたりしています)

上記は、あくまでも判断材料ですので全対象サイトが必ず一致しているとは限りませんが、調べることで判明する事が多く同一運営と断定する要素になります。

プライドのIPアドレスは「153.150.75.196」ですが、検索してみても部分一致すら該当せず、利用しているサーバーからも判明しませんでしたが、あくまでも現状なのでこれから同一運営のサイトが増える可能性は充分に考えられます。

少しでもプライドと関係性がありそうなサイトを見つけたら競馬口コミstyleに情報提供して頂けると嬉しいです。

皆様からの口コミお待ちしています。

PRIDE(プライド)ってどんなサイト?

PRIDE(プライド)は時代の先を行く”本物”の競馬予想サイト。

style622

独自ルートから収集したデータを元に予想を提供してくれるとのこと。一見すごそうな感じがしますが、よくよく考えてみれば得体の知れない情報元からのよくわからない情報が基礎になっているという事ですよね。そう考えると少し怖い気もします。

どのみち、どんな情報が後ろについていても結局重要なのは的中するかしないかです。独自ルートの情報も徹底されたデータ分析も、結果が伴っていなければ意味がありません。惑わされないようにしましょう。

また、こちらはプライドの的中実積になります。

style623

1日のうちに当てるのが難しい三連単、三連複で10個の的中を出しています。見たところこの週だけでなく、他の週でも三連単で当てまくっています。

これが本当ならばかなり凄いですが、そう簡単に信じられません。本当にこんな事が可能なのでしょうか。特に勝馬投票券が掲載されている訳でもなく、テキストのみでの表記ですので、いくらでも捏造の余地はありますよね。

もちろん、捏造だ!と断定する気は更々ありません。しかし、こうも信憑性の無い実積が並んでしまうと、こういったところもつい疑ってしまいますよね。

今の所特にプライドに大きな魅力は感じられません。更に深いところまで知っていきたいと思いますので、これから実際にプライドに登録してみようと思います。

PRIDE(プライド)に登録してみた

そういう訳で、PRIDE(プライド)への登録が完了しました。

TOPには様々なキャンペーン情報のバナーが掲載されていましたが、その中で1つ気になるものがありました。前半戦レース限定のモーニング・ホースというプランです。

style624

午前中のレースは大荒れする、とありますが、実際には午前だから大荒れするといったことは無いと思います。午前中だから、午後だから、等はあんまり関係なく、荒れるときは荒れるし荒れないときは荒れない。それが競馬です。

過去の結果を見てみても、午前中のレースに高配当が偏るというケースもなさそうでした。

競馬予想に当たりレースを選ぶというのは大事な要因ですが、それを根拠のない適当な理由で決められるのも困っちゃいますよね。少なくとも、僕はそんな情報にお金は払えません

適当なそれっぽい理由をつけて買い目を売り出そうとするようなサイトから、まともな情報が提供されるとは思えませんね。プライドへの利用・登録はやめておいたほうが良さそうです。

PRIDE(プライド)の特商法の表記

さて、PRIDE(プライド)では有料のコンテンツを取り扱っています。この場合、特定商取引法に基づく記載が無い場合、法律違反となってしまいます。

特商法の記載には以下の項目が必要になります。

  • 運営会社
  • 運営責任者
  • 会社所在地
  • メールアドレス
  • 電話番号

以上のことを踏まえてプライドの特商法の記載を見てみましょう。

style625

気になる点がいくつかあります。

まず所在地の「新宿区新宿4-1-22」ですが、所在地周辺には多数のピルが建ち並んでおり、この記載の書き方だと明確な住所の特定には至りません。

また、プライドの特商法の表記は画像で処理されています。

本来特商法の表記はテキストで記載しますが、最初から悪いことを考えている競馬予想サイトは表記を画像で掲載することが多いです。

特商法の表記をテキストにした場合、検索エンジン等でそのキーワードを検索すると検索結果に引っかかりますが、画像処理の場合は検索結果に引っかかりません。

つまりは検索よけのため。真っ当なサイトならばそんなことする必要はないはずですが、わざわざ検索よけするという事は検索されたら困る=何か良からぬことを企んでいる、という事。

特商法の表記が曖昧なところや、このような邪な意図が伺える時点でプライドは信用できるような競馬予想サイトではありませんね。利用や登録はやめておきましょう。

PRIDE(プライド)の口コミ 評価 評判

これまでの検証結果からPRIDE(プライド)は悪徳と認定します!!
下記に要点をまとめておきますので再度確認してみてください。

  • 情報の出どころが不明
  • 的中実積に信憑性がない
  • プラン内容が適当
  • 特商法の表記に問題あり

絶対に登録・利用してはならない競馬情報サイトがまた1つ増えました、安易な気持ちで騙されないように注意して下さい。

以下の競馬予想サイトは管理人が実際に利用し、一定期間以上プラス収支を維持できた競馬予想サイトです。

PRIDE(プライド)とは、提供される予想のレベルが違います。

その「差」は実際に使ってみればすぐに実感できるはずです。(実際に私も継続して利用していますが、しっかりとプラス収支を継続しています。)

無料予想も提供されていますので、是非、一度お試しください。

  • 【9月16日】 競馬学会

    阪神08R3歳上500万下(+392,420円

    3番人気シャンティローザが優勝したレース。
    1番人気アバルラータが惜敗して4着止まり。
    3着に8番人気のナルハヤが入り万馬券。
    3連単は56,060円の高配当になった。
    大穴が絡む予想の難しいレースでしたが。
    競馬学会は見事に読み切り的中。
    この程度の中波乱は安心して見ていられます。

  • 【9月17日】 オアシス(OASIS)

    中山02R2歳未勝利(+733,860円

    7番人気メイスンハナフブキが1着に入り波乱。
    2着には2番人気のファムファタルが入ったが、
    4番人気のワイルドオーキッドが付いてきて、
    3連単は225,010円の大波乱。
    かなり予想の難しいレースでしたが。
    オアシスは見事読み切り的中。
    混戦模様のレースでも期待できます。

  • 【9月15日】 リーク馬券

    中山07R3歳未勝利(+4,773,000円)

    7番人気のサツキワルツが勝利したレース。
    混戦を征した見事な勝利でしたが、
    2着に8番人気のエバートロピカル、
    3着には12番人気のワークジュニアが入り
    3連単は4773倍の万馬券になった。
    混戦レースでもリーク馬券には不安なし。

PRIDE(プライド)に関する口コミを募集しています!

カテゴリーから探す