ザ・ターゲット(THE TARGET)の評価・評判

サイト名 ザ・ターゲット(THE TARGET)
サイトURL https://the-target.co.jp/
販売会社 株式会社グローバルワン
運営責任者名 橋本敬
電話番号 03-5456-5374
メールアドレス [email protected]
所在地 東京都渋谷区桜丘町23番17号 シティコート桜丘 408
IPアドレス 13.114.183.67
運営組織 Global One Corp.
ドメイン取得日 2018年08月01日
評価なし
0件)

ザ・ターゲット(THE TARGET)の評価を検証してみた

ザ・ターゲット(THE TARGET)という競馬情報サイトについて徹底検証してみました

今回競馬styleが検証する競馬情報サイトはザ・ターゲット(THE TARGET)というサイトになりますので、気になったところをまとめていきます。

ザ・ターゲット(THE TARGET)に登録すると永久に無料情報が貰えます。

情報得るためのお金がかからないなら、その分を投資金額に回すこともできるので、結果次第では優秀な競馬予想サイトになるかもしれません。

しかし、結果が伴わなければその分がマイナス。

諸刃の剣なので第一印象に囚われず、しっかりと「使えるサイト」なのか「使えないサイト」なのか判断できるようにしましょう。

ザ・ターゲットについての詳細を少しでも掴むため、また、ユーザー目線で安心して利用できる競馬予想サイトなのか、という部分を徹底的に掴んでいきたいと思います。

ザ・ターゲット(THE TARGET)に登録してみました

ザ・ターゲットはメールアドレスを入力することで簡単に登録することが出来ます。

とは言えここで注意です。

競馬予想サイトの中には、1日で少なくても15件、多いところで50件もの大量の迷惑メールが届いている事例もあるので、迷惑メールの対策として検証のためのフリーアドレスを用意して登録してみました。

その後、折返し運営からの自動返信メールが確認できたので、フリーアドレスでも問題なく登録は完了しました。

数時間様子を見ましたが1日に多くても7通程度。

ザ・ターゲットの検証は週末に行ったので、開催日を考えるとそこまで気になるメールの量ではありませんでしたが、個人的には若干のストレス。

登録して間もない、何もわからないサイトが営業メールを送りつけてくることには不満でした。

ですが、これはあくまでも個人の見解。

迷惑だと感じるメールが送られてきた訳ではないので、会員登録に関しては良しとしましょう。

各ページを細かく見ていきたいところですが、僕が最も重要だなと思った部分を紹介していきたいと思います。

ザ・ターゲット(THE TARGET)の口コミに目を通してみました

ザ・ターゲット(THE TARGET)に掲載されている「会員様の声」は、実際にサイトの予想を購入したユーザーからのメッセージです。

利用を考えているユーザーの参考になるかもしれません。

利用者の声は全部で21件。

画像は利用者の声を一部抜粋したものになります。

しかしその内容は・・・「的中した」「稼げた」という感謝ばかり。

不満を持ったユーザーの投稿は1件も確認できませんでした。

明らかに怪しい。

利用者全員が満足できるなんて考えられません。

競馬はギャンブルです。

100発100中はあり得ませんし、どんなに情報の精度が高い競馬予想サイトでも、的中率70%程度が限界でしょう。

つまり、ザ・ターゲットは意図的に良い内容の投稿だけを掲載している。

と考えるのが自然です。

しかも、ザ・ターゲット(THE TARGET)に投稿フォームは存在しません。

本来、口コミが投稿されているサイトには、口コミや意見を投稿するためのフォームが設けられているのが当たり前。

わざわざ問い合わせから送ることなんてしないので、どのような方法を使ったら掲載されるのかは不明。

自作自演の可能性が非常に高いコンテンツと言えるでしょう。

ザ・ターゲット(THE TARGET)のプランと抽選について

ザ・ターゲット(THE TARGET)には有料プランが用意されており、全てがポイントでの購入と定められています。

購入までは「サイトへ登録⇒ポイントを購入⇒ポイントを利用してプランを購入(ポイントと引き換え)」という流れ。

プランの内容は「ベーシックプラン」と「スペシャルプラン」の2つで中身には更にいくつかのコンテンツに分けられています。

ベーシックプランの中には、

  • ミッションA TEPPAN
  • ミッションB SANRENPUKU
  • ミッションC SANRENTAN
  • ミッションD SAISYUU

スペシャルプランには、

  • ゴルゴ11 ジョーカーを砕く
  • ゴルゴ12 黒い通信
  • ゴルゴ14 未来予想射撃

になります。

この時点でどのプランを選択すれば良いのか判断はできません。

どのプランが効率よく稼げるのか把握しておきたかったので、ザ・ターゲット(THE TARGET)に掲載されている的中実績を見てみると・・。

なんと、馬連で355,200円のを獲得していることがわかりました。

かなり素晴らしい結果ですね。

そんな「ゴルゴ11ジョーカーを砕く」は1000ポイント(100,000円)で販売されているので、誰もが簡単に手を出せる金額ではありませんが、獲得金額を考えれば250,000円もプラスになります。

しかし、購入したところで提供されるのは抽選での当選者のみ。

落選となった場合のみ、10%を上乗せした「1100PT」を返還致します。

抽選で落選した場合はザ・ターゲットのプランを購入することは出来ません。

抽選が行われるのはプランを購入した後になるので、支払いは先に済んでしまいます。

では、落選した際に前もって購入したポイントは消費されるのかが疑問になってきます。

結論から言うと、万が一抽選で落選してしまっても、支払ったポイントの10%が上乗せして返還させるという記載がされています。

これは全てのプランでも共通しています。

ポイントが返還されることを考えればデメリットはなく少しお得感がある、と思えますが、毎回落選すればポイントが貯まる一方でいつ利用できるのか。という疑問に行き着きます。

ザ・ターゲットのポイントはサイト内でしか利用できないため、当選しない限りポイントの利用ができないことを意味します。

当選しなければポイントの当て所がないため、そもそもポイントを購入する意味がないと言えます。

もちろん、ザ・ターゲット(THE TARGET)がどのような抽選を行っているかは不明ですが、当たる確証もない、悪く言えば、そもそも抽選をしているのか、本当に情報を提供する気があるのかとも考えてしまいます。

料金を支払ってポイントを手にすることは出来ますが、利用もできず貯まる一方であればお金を払いたいと思えないのが普通ですよね。

そう考えると、ザ・ターゲット(THE TARGET)の利用や登録は控えるのが懸命。

プランの金額や詳細についても触れたいところではありますが、少しでも不安や疑問を感じた時点で、検証はここまで。これ以上先に進む必要はありません。

ザ・ターゲットへの利用や登録はやめるようにしましょう。

ザ・ターゲット(THE TARGET)の特商法の表記

さて、ザ・ターゲット(THE TARGET)では有料のコンテンツを取り扱っています。この場合、特定商取引法に基づく記載が無い場合、法律違反となってしまいます。

特商法の記載には以下の項目が必要になります。

  • 運営会社
  • 運営責任者
  • 会社所在地
  • メールアドレス
  • 電話番号

以上のことを踏まえてザ・ターゲットの特商法の記載を見てみましょう。

ここで気になったのは運営元の「株式会社グローバルワン」という会社について。

しかし、グーグル等の検索エンジンで「株式会社グローバルワン」について検索してみても、ザ・ターゲット(THE TARGET)と関係性のありそうな会社は該当しませんでした。

これでは運営会社の実態が掴めないといっても過言ではありません。

コチラ側から確認ができない特商法の表記は記載がされていてもないも同然です。

つまり、法律違反を犯しているとみなされます。

法を犯してまで運営している競馬予想サイトはかなり危険です。

同一運営の可能性があるサイトがないか調べてみた

まずはザ・ターゲット(THE TARGET)と同一運営のサイトが無いか調べてみることにしました。もし同一運営のサイトが存在し、そこが過去の検証等で悪徳認定されているサイトだったらそれだけでも悪徳認定の判断材料の1つになります。

調べる情報は以下の項目です。

  • サーバー情報    (利用サーバーが同じだったりします)
  • IPアドレス        (全一致や部分一致があると断定できます)
  • サイトデザイン(なんとなく似ていることが多い)
  • 特商法の表記   (表記が画像で処理されている場合がある)
  • ページソース   (見た目で把握できます)
  • 電話番号          (フリーダイヤルやIP電話、同一運営は統一されたりしています)

上記は、あくまでも判断材料ですので全対象サイトが必ず一致しているとは限りませんが、調べることで判明する事が多く同一運営と断定する要素になります。

ザ・ターゲット(THE TARGET)のIPアドレスは「13.114.183.67」は検索の結果から部分一致すら該当せず、利用しているサーバーからも判明しませんでしたが、あくまでも現状なのでこれから同一運営のサイトが増える可能性は充分に考えられます。

少しでもザ・ターゲットと関係性がありそうなサイトを見つけたら競馬口コミstyleに情報提供して頂けると嬉しいです。

皆様からの口コミお待ちしています。

ザ・ターゲット(THE TARGET)の口コミ 評価 評判

これまでの検証結果からザ・ターゲット(THE TARGET)は悪徳と認定します!!
下記に要点をまとめておきますので再度確認してみてください。

  • 口コミが怪しい
  • ポイントが前払いの挙げ句、抽選
  • 前提としてポイントが使用できるかすら不明
  • 全体的に不透明

絶対に登録・利用してはならない競馬情報サイトがまた1つ増えました、安易な気持ちで騙されないように注意して下さい。

以下の競馬予想サイトは管理人が実際に利用し、一定期間以上プラス収支を維持できた競馬予想サイトです。

ザ・ターゲット(THE TARGET)とは、提供される予想のレベルが違います。

その「差」は実際に使ってみればすぐに実感できるはずです。(実際に私も継続して利用していますが、しっかりとプラス収支を継続しています。)

無料予想も提供されていますので、是非、一度お試しください。

  • 【3月10日】 競馬学会

    中山12R 4歳以上1000万下(+115,400円

    1番人気のブラックランナーが勝利したレース。
    3着に12番人気のカレイドスコープが入着したことで、
    3連単は230.8倍の波乱となりました。
    混戦模様の展開で予想が難しいなか、
    競馬学会は見事に読み切り的中。
    波乱の展開でも安心して見ていられます。

  • 【3月10日】 TAZUNA

    中山11R アネモネS(+60,720円

    1番人気のアイワナビリーヴが13着と波乱のレース。
    勝利したのは2番人気ルガールカルム。
    難しいレース展開も見事に読み切りました。
    3連単は101.2倍。TAZUNAは見事に予想を的中。
    抜群の安定感と回収をキープしています。
    3/17にはスプリングS(GⅡ)の無料予想提供予定。

  • 【3月10日】 勝ちKEIBA(勝ち競馬)

    中京06R 3歳500万下(+395,850円

    5番人気ザダルが勝利したレース。
    2着に2番人気のレターオンザサンドと順当でしたが、
    3連単は135.6倍のオッズがつきました。
    10頭立て少頭数の難しい展開も、
    勝ち競馬は見事に読み切り3連単を的中。
    先週に引き続き好調です。

ザ・ターゲット(THE TARGET)に関する口コミを募集しています!

ザ・ターゲット(THE TARGET)の料金プラン詳細

無料予想あり

有料予想あり

  • ミッションA:TEPPAN 500ポイント(50,000円)
  • ミッションB:SANRENPUKU 300ポイント(30,000円)
  • ミッションC:SANRENTAN 200ポイント(20,000円)
  • ミッションD:SAISYUU 250ポイント(25,000円)
  • ゴルゴ11:ジョーカーを砕く 1000ポイント(100,000円)
  • ゴルゴ12:黒い通信 500ポイント(50,000円)
  • ゴルゴ14:未来予想射撃 300ポイント(30,000円)

カテゴリーから探す