突撃!KEIBAの評価・評判

totukei001
サイト名 突撃!KEIBA
サイトURL http://www.totsukei.com/index.php
販売会社 突撃 KEIBA
運営責任者名 蒼井 雄治
電話番号 -
メールアドレス [email protected]
所在地 東京都墨田区江東橋2丁目14-1
IPアドレス 202.172.28.196
運営組織 DigiRock, Inc.
ドメイン取得日 2011年10月05日
評価なし
0件)

突撃!KEIBAの評価を検証してみた

突撃!KEIBAという競馬情報サイトについて徹底検証してみました

今回競馬styleが検証する競馬情報サイトは突撃!KEIBAというサイトになりますので、気になったところをまとめていきます。

totukei002

無料登録するだけで突撃!KEIBAから、年間平均的中率43%を叩き出す有益な情報を得られるようですが。

突撃!KEIBAがいう本当に良い情報とは一体どのようなモノなのでしょう。

実際に提供される無料情報の内容を確認しつつ、突撃!KEIBAについて詳しく調べてみましょう。

突撃!KEIBAというサイトとは?

突撃!KEIBAとは、次の画像にも記載の通り、独自の突撃取材によって得ることができた貴重な裏情報を無料で提供しているサイトらしいです。

totukei007

そこで一つ疑問が。

突撃!KEIBAのスタッフは、一体どこに突撃取材しにいっているのでしょうか?

マスコミ等には殆ど公表されていないということは競馬関係者情報なのでしょうか?

真相は闇の中です。

しかも貴重な裏情報と言いながら、口コミでは知れるって・・

もはや裏情報じゃないですよねw

何を言っているのかよくわかりません。

しかもこの前置きの後に詳しい情報提供の内容が書かれているかと思いましたが、サイト内のどこを探してもみつかりません。

唯一記載があったのは次の突撃コラムという記事のみでした。

totukei008

只々、史上初の無敗の三冠馬「シンボリルドルフ」という馬の説明です。

突撃!KEIBAと直接関係ないですし、一体誰がこの情報を求めているでしょうか?

こんな情報を記載するぐらいでしたら、切実に情報提供の内容を記載して欲しいですね。

ただページの余白を埋めたかっただけかもしれないですね。

呆れてしまいます。

このように、突撃!KEIBAの詳細はサイト内に見当たらず、直接利用する以外に無いみたいです。

そのため、一先ず用意されたコンテンツに目を通し、検証を続けてみようと思います。

突撃!KEIBAの的中実績について

突撃!KEIBAのTOPページには、直近突撃結果と第して、的中実績が掲載されています。

totukei004 totukei006

画像は突撃!KEIBAが利用者に提供したとされる2018年8月の買い目の結果です。

直近で386,700円獲得していますが、突撃keibaの結果に記載している8日間の合計は92,320円。

残りの2日間で約300,000円を本当に獲得したのでしょうか?

8日間の実績から見た感じ到底考えられません!

また、この直近突撃結果はただの報告でしかありません。

実際の馬券画像であれば、的中した証拠にもなりますが、これだけでは事実かも不明です。

もう少し詳しく調べてみると、競馬は1レースで最高18頭の馬が走るので、馬連で購入すると予想は全部で153通りになります

ほんとに1点であれば素晴らしい成績ですが・・

30点、50点以上の購入となれば的中して当たり前レベルの話になります。

逆にこの程度の払戻金額でしたら、何十点買ったところで的中しても結果的にマイナスです。

買い目の詳細がわからなければ、的中実績を参考にしても回収率が良いとは言えません。

このため、突撃!KEIBAの的中実績は利用するかどうかの参考にはならないでしょう。

突撃!KEIBAの特商法の表記について検証してみました

特商法の表記とは、有料情報やそのサイト内で料金が発生している場合に必須となる表記で、それが明確に記載されていないとそれだけで法律違反の対象です。

突撃!KEIBAのTOPページには、無料登録と記載されていましたが・・

会員システムのページには次のようなプランの記載もありました。

totukei005

現在募集が停止しているものの、有料会員ページもあるような記載がありますね。

そうなると特商法の記載は必須となります。

今後、利用再開の可能性もあるため、一応今回検証します。

特商法に記載されていなくてはならないのは下記の6項目になります。

  • 運営会社名
  • 運営責任者
  • 所在地
  • 電話番号
  • メールアドレス

以上のことを踏まえて突撃!KEIBA特商法の記載をみてみましょう。

totukei003

特商法に記載しなくてはならない6項目の中で、唯一電話番号のみ記載がありません

ハズレた時の電話でのお問い合わせや、クレームを恐れているのでしょうか?

そしてもうひとつ気になる点があります。

所在地の「東京都墨田区江東橋2丁目14−1」ですが、検索してみるとそこは飲食店となっていました。

プライバシーの侵害など個人情報の問題で画像は掲載できませんが、この場所に突撃!KEIBAが存在しているとは思えません。

法律違反になる訳ではありませんが、所在地が飲食店の場合、本所在地は別のところにあるという可能性もあり、トラブルの際の問い合わせがスムーズに行かないという可能性もあります。

少しでも怪しい疑いがあれば利用しないのが一番です。

同一運営の可能性があるサイトがないか調べてみた

突撃!KEIBAと同一運営の可能性があるサイトについて調べてみました。

同一運営の競馬情報サイトかどうかを調べるための参考資料は下記になります。

  • サーバー情報    (利用サーバーが同じだったりします)
  • IPアドレス        (全一致や部分一致があると断定できます)
  • サイトデザイン(なんとなく似ていることが多い)
  • 特商法の表記   (表記が画像で処理されている場合がある)
  • ページソース   (見た目で把握できます)
  • 電話番号          (フリーダイヤルやIP電話、同一運営は統一されたりしています)

上記は、あくまでも判断材料ですので全対象サイトが必ず一致しているとは限りませんが、調べることで判明する事が多く同一運営と断定する要素になります。

突撃!KEIBAのIPアドレス「202.172.28.196」は検索の結果から部分一致すら該当せず、利用しているサーバーからも判明しませんでしたが、あくまでも現状なのでこれから同一運営のサイトが増える可能性は充分に考えられます。

少しでも突撃!KEIBAと関係性がありそうなサイトを見つけたら競馬口コミstyleに情報提供して頂けると嬉しいです。

皆様からの口コミお待ちしています。

突撃!KEIBAの口コミ 評価 評判

これまでの検証結果から突撃!KEIBAは悪徳と認定します!!
下記に要点をまとめておきますので再度確認してみてください。

  • 不適切な表現の使用
  • 万馬券は身近ではない
  • 的中実績が心許ない
  • 運営会社に疑問点
  • 同一運営は今のところ謎

絶対に登録・利用してはならない競馬情報サイトがまた1つ増えました、安易な気持ちで騙されないように注意して下さい。

以下の競馬予想サイトは管理人が実際に利用し、一定期間以上プラス収支を維持できた競馬予想サイトです。

突撃!KEIBAとは、提供される予想のレベルが違います。

その「差」は実際に使ってみればすぐに実感できるはずです。(実際に私も継続して利用していますが、しっかりとプラス収支を継続しています。)

無料予想も提供されていますので、是非、一度お試しください。

  • 【9月16日】 金馬券

    中山08R3歳上500万下(+3,391,580円

    2番人気ペディヴィアが順当に1着のレース。
    2着には6番人気スピアザゴールド、
    3着に3番人気のトーホウフライトが入着。
    3連単は46,460円の大波乱になったが、
    金馬券は狙い通り万馬券を的中。
    秋競馬も金馬券は好調な出だし。

  • 【9月16日】 ケイバタウン(KEIBA TOWN)

    中山07R3歳上500万下(+1,151,620

    4番人気マスラオが快勝したレース。
    全体的に人気馬で収まったが、
    3連単は194.1倍の万馬券。
    ダントツの馬が不在のなかでも、
    競馬タウンは見事に読み切り3連単を的中。
    先週に引き続き好調です。

  • 【9月17日】 オアシス(OASIS)

    中山02R2歳未勝利(+733,860円

    7番人気メイスンハナフブキが1着に入り波乱。
    2着には2番人気のファムファタルが入ったが、
    4番人気のワイルドオーキッドが付いてきて、
    3連単は225,010円の大波乱。
    かなり予想の難しいレースでしたが。
    オアシスは見事読み切り的中。
    混戦模様のレースでも期待できます。

突撃!KEIBAに関する口コミを募集しています!

突撃!KEIBAの料金プラン詳細

・無料情報有り

・有料情報有り(現在募集停止中)馬連1点3鞍8日間15000円

カテゴリーから探す