諭吉ランドの評価・評判

サイト名 諭吉ランド
サイトURL http://www.njscnk.com/hikari/
販売会社 NJSセンク
運営責任者名 朝倉大吉
電話番号 -
メールアドレス [email protected]
所在地 -
IPアドレス 202.172.28.165
運営組織 DigiRock, Inc.
ドメイン取得日 2017年11月05日
評価なし
5件)

諭吉ランドの評価を検証してみた

諭吉ランドという競馬情報サイトについて徹底検証してみました

今回競馬口コミstyleが検証する競馬情報サイトは諭吉ランドというサイトになりますので、気になったところをまとめていきます。

無料で的中当て放題。

競馬の的中ならお任せあれの諭吉ランドは登録無料で、毎週有力情報も公開されるようです。

無料の予想で毎週当て放題なんて夢の様な結果が実現されるのか・・・検証していきましょう。

諭吉ランドとはどんなサイト?

諭吉ランドは朝倉大吉という人物が管理している無料の競馬予想サイトで、個人のブログで予想を公開しているようです。

朝倉大吉が一体どの様な予想方法で的中させているのか、どうしてそんなに的中するのに予想は無料なのか非常に気になる部分が多かったので調べてみると、彼独自の予想から選出される「ヒカリ馬」が存在するらしいです。

ヒカリ馬とは。

朝倉大吉が作成した競馬ソフトの名称で、本来提供されている逆張り予想とは異なり、的中率と回収率が安定しているらしい。

逆張り予想については説明がなく名称もないので詳細はわかりませんが、まずは、逆張り予想よりも先に「ヒカリ馬」を体感して頂きたい、と朝倉大吉は言っています。

「ヒカリ馬」は諭吉ランドに登録した後に貼られているURLから確認することができました。

朝倉大吉のブログは諭吉ランド同様にランディングページみたいなデザインで作成されているので、ブログというよりか適当に作ったサイトをブログっぽくしてみた感が凄いです。

ここにはヒカリ馬の実績や朝倉大吉が購入したと思われるPATの画像が掲載されているので、個人で最初から運営してきているかのように見えるのですが・・・。

ブログのドメイン取得日を調べてみたら2017年11月05日でした。

ブログは一般的に作成された日から毎日を綴っていきますので、記事がドメイン取得日よりも存在することはありえないはずですが、諭吉ランドのブログには2017年1月からのアーカイブがありました。

これまでのことを綴るのは構いませんが、約1年も遡ってその日あった出来事を書くとは思えません。だったらその日から始めていればいいだけですので、何らかの意図が伺えますね。

ちなみに、諭吉ランドのドメイン取得日は2017年11月05日。

あれ?ブログと一緒じゃん。

諭吉ランドはこれまでの実績をブログを通して実感してもらうためのサイトだと思われますが、そのブログと諭吉ランドのドメイン取得日が一緒ということは、どちらも同じタイミングで作成されているということがわかります。

ということは・・・ブログは後付?アーカイブは適当に作成されていると考えられます。

本当にヒカリ馬の実績を信じてもらいたくて諭吉ランドの運営を始めたなら、諭吉ランドのドメイン取得日はブログよりも後になりますし、これまでの実績をリアルタイムで更新しているなら、アーカイブに登録されている一番古い記事よりもブログのドメイン取得日は前になります。

ブログは利用者を信じ込ませるために作られた後付、諭吉ランドはその場の実績に飛びついてくる利用者を募るための人数集めサイト。かもしれません。

無料なので投資金額以外に被害はありませんが、その後有料サイトへの勧誘や、登録したつもりのないサイトからメールが届く可能性もあるので、安易に登録しないようにして下さい。

クッションサイトの可能性大です!

加えて、諭吉ランドの「無料で当て放題」は必ず的中する、絶対に利益が得られるとユーザーが勘違いする表現になるので、諭吉ランドに限らず競馬などのギャンブルに対して使用できないワードであり、不適切な言葉となります。

今回は利益や的中の約束ですが使用できない表現やワードは他にも存在しますので、各サイトで下記の文言を見つけたら悪徳サイトの可能性が高いです。

  • 独自の情報(八百長・裏情報)
  • 勝馬を知っている(必ず・必中・当てられる)
  • ◯◯円届けます。(確実・稼げます・的中させます)
  • 信じられない的中率・回収率(1ヶ月で1000万円など)

競馬はいかなる方法を用いたとしてもギャンブルであり、農林水産省の管轄の元行われています。

生き物が個人差のあるジョッキーが跨って勝敗を競いますから、自然の摂理やイレギュラーな事故も含め、八百長など不正をすることは絶対にできません!

あまりにも非現実的な表現・数字・言葉をみつけたらすぐに疑いましょう。

項目が1つでも該当する競馬情報サイトは、いかなる理由をもってしても最終的には悪徳認定されていますので、諭吉ランドにも同様のことが言えます。

利用は愚か登録さえもしないようにしましょう。

諭吉ランドの的中実績は怪しい

諭吉ランドの的中実績について調べてみます。

諭吉ランドには3つの的中実績が掲載されていますが、どれも朝倉大吉個人の実績なので諭吉ランドが提供する「ヒカリ馬」が本当に的中しているかの確認にはなりません。

ネットで購入しているからPATの画面なのか、それとも意図的に作成されているからPATなのかわかりませんが、明らかに本来の購入画面と文字がずれていたり、加工されているのではないかと思う部分があるので、信じることはできません。

ねつ造された実績だと言い切ることはできませんが、個人の実績がサイトの実績ではないので勘違いしないで下さい。

今回の検証では該当しませんでしたが、ドメイン取得日から実績の矛盾、万馬券的中証明書・PAT購入画面の加工は非常にわかりやすく、各サイトによって仕様は異なりますがどんな方法であってもねつ造であると暴ける素材の対象を幾つか挙げておきます。

  • ドメイン取得日と的中実績の日付
  • 勝馬投票券の偽装(QRコードが読み取れない)
  • PAT購入画面の加工
  • 買い目・券種の記載がない実績
  • 競馬サイトの払い戻し画面のみ掲載
  • 適当に作成された的中実績
  • 利用者の声がおかしい

他の悪徳競馬予想サイトは複数該当するケースが多いので、参考にすることで見抜く要素にもなります。

どんなに現実的な実績でも嘘の可能性は充分に考えられますので、サイト検証の際には是非参考にして下さい!

悪徳競馬情報サイトに騙されないための手段の1つですし、優良と呼ばれている競馬情報サイトは的中実績のねつ造など小細工はしません。

諭吉ランドの特商法の表記について検証してみました

  • 特定商取引法の表記・記載について

特商法の表記とは、有料情報やそのサイト内で料金が発生している場合に必須となる表記で、それが明確に記載されていないとそれだけで法律違反の対象となります。

記載されていなくてはならない項目は下記の6つになります。

  • 運営会社名
  • 運営責任者
  • 所在地
  • 会社情報
  • 電話番号
  • メールアドレス

諭吉ランドには特商法の表記がありませんでした。

利用料金が発生するサイトを運営する場合、特商法の表記は必須になりますが、諭吉ランドは無料でりようできますので特商法の表記はなくても問題はありません。

仮に今後諭吉ランドから有料の情報が公開されたり参加を薦められることがあればその時点でアウト。法律違反になりますのでそれなりの処分を受けることになります。

同一運営の可能性があるサイトがないか調べてみた

諭吉ランドと同一運営の可能性があるサイトについて調べてみました。

参考資料は下記になります。

  • サーバー情報    (利用サーバーが同じだったりします)
  • IPアドレス        (全一致や部分一致があると断定できます)
  • サイトデザイン(なんとなく似ていることが多い)
  • 特商法の表記   (表記が画像で処理されている場合がある)
  • ページソース   (見た目で把握できます)
  • 電話番号          (フリーダイヤルやIP電話、同一運営は統一されたりしています)

項目を参考にして検索してみた結果から該当したのは「DigiRock, Inc.」というサーバーを利用しているグループで、悪徳競馬情報サイトのみを運営していることから業界の中では有名です。

馬連1点で的中三連単1点で年間1億円AIシステムで的中率90%など、利用者に好都合と思わせる文言や、現実的にあり得ない情報で高額的中させるという非現実的な実績ばかりを掲載しています。

ねつ造・詐欺を得意とする「DigiRock, Inc.」利用グループは、数ある悪徳競馬情報サイトの中でも更に悪徳ですので、被害に合わないようにするためにも特徴は掴めるようにしましょう。

サイトデザインはテンプレで毎回使いまわしが多く、過去にに閉鎖されたサイトから画像だけを使って新しいサイトを作成することも多々ありますから、見たことのあるような仕様が良く見受けられます。

このグループは決済代行会社を利用するという特徴がありますが、今回は無料なので決済代行会社を確認することはできませんでした。

料金発生の際は【馬遊人】や【イージス】という2社の決済代行会社を利用していることが多く、稀に【株式会社サンフラワー】【株式会社クリエイト】【株式会社F】など、他の会社を利用するという事例もありますので、振込先が確認できる時には是非参考にしてみて下さい。

諭吉ランドの口コミ 評価 評判 まとめ

これまでの検証結果から諭吉ランドは悪徳と認定します!!

下記に要点をまとめておきますので再度確認してみてください。

  • 無料で的中しない
  • ブログとサイトのドメイン取得日が同じ
  • 的中実績が怪しい
  • 誘導サイトの可能性大
  • 特商法の表記はない
  • 同一運営が最高に悪徳

絶対に登録・利用してはならない競馬情報サイトがまた1つ増えました、安易な気持ちで騙されないように注意して下さい。

以下の競馬予想サイトは管理人が実際に利用し、一定期間以上プラス収支を維持できた競馬予想サイトです。

諭吉ランドとは、提供される予想のレベルが違います。

その「差」は実際に使ってみればすぐに実感できるはずです。(実際に私も継続して利用していますが、しっかりとプラス収支を継続しています。)

無料予想も提供されていますので、是非、一度お試しください。

  • 【3月17日】 TAZUNA

    阪神11R 阪神大賞典(+175,640円

    10番人気のロードヴァンドールが3着に絡む波乱のレース。
    勝利したのは1番人気シャケトラ。
    難しいレース展開も見事に読み切りました。
    3連単は878.2倍。TAZUNAは見事に予想を的中。
    抜群の安定感と回収をキープしています。
    3/24には高松宮記念(GⅠ)の無料予想提供予定。

  • 【3月17日】 競馬学会

    中山10R 千葉S(+366,200円

    4番人気のシュウジが勝利したレース。
    3着には5番人気のブルミラコロが入着したことで、
    3連単は732.4倍のオッズがつきました。
    混戦模様の展開で予想が難しいなか、
    競馬学会は見事に読み切り的中。
    波乱の展開でも安心して見ていられます。

  • 【3月17日】 勝ちKEIBA(勝ち競馬)

    中京09R 4歳以上500万円以下(+749,800円

    10番人気が勝利したレース。
    2着に2番人気のキングリッドと順当でしたが、
    3連単は1499.6倍のオッズがつきました。
    波乱のレース展開となりましたが、
    勝ち競馬は見事に読み切り3連単を的中。
    先週に引き続き好調です。

諭吉ランドの口コミ・評判・評価(5件)

  • 投稿者: マヌケ 評価:
    0.0

    ここは手出し無用のインチキサイト。1ヶ月間で的中はゼロ。
    ただ上位人気主体のBOX買いだからまぐれ当たりは有るかもね。
    狙いは素人並みだけど。

  • 投稿者: マヌケ 評価:
    0.0

    ここは手出し無用です。1ヶ月間で的中はゼロ。
    買い目も上位人気+来そうにない人気薄だから後半は買わなかったけど。

  • 投稿者: ダービー 評価:
    0.0

    詐欺師認定です。
    有料2ヵ月コースに参加しましたが、提供32レース中的中は6レースのみ。
    万馬券は2レースのみで大幅な赤字損失。返金補填はなし
    会員の提供レースが異なるのはおかしい。

  • 投稿者: 馬之助 評価:
    0.0

    詐欺師に認定します。
    配信は間違いなくありますが、有料情報はまったくの出鱈目。
    ブログでは50パーセント以上の確率で少数買い目の3連単が的中しているとのことで、思わず有料情報に手を出しましたが、絶対に嘘です。
    毎週複数のレースを登録者に振り分けて配信しているとのことですが、毎週自分に配信されてくるレースのみが不的中で、確率からしても絶対に詐欺です。
    ブログではもっともらしいことを言っていますが、騙されてはいけません。

  • 投稿者: まっさん 評価:
    0.0

    最悪のサイトです。
    何故か送られて来たアドレスを開けて見たら諭吉ランドだった。
    ブログを読んで信じてしまい有料募集に応募しました。
    ひと月の申し込みだったのですが一度も的中はなかったです。
    提供レースは3レース程あり、会員にそのうちの1レースの情報提供をします。
    夜になるとおめでとうのメールが届き、ブログを見ると自分に提供されていないレースが全て的中しています。
    たまたま貴方のレースがハズレただけで貴方以外の人は皆的中して喜んでいる。
    だから次回に期待してくださいとの事でした。
    多分幾ら続けても的中はあり得ないと思います。

諭吉ランドに関する口コミを募集しています!

諭吉ランドの料金プラン詳細

詳細不明

カテゴリーから探す