絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦の評価・評判

style941
サイト名 絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦
サイトURL http://www.hnori.com/allw/anz/
販売会社 ファストホース
運営責任者名 上杉 徳人
電話番号 0120-136-567
メールアドレス [email protected]
所在地 東京都中野区中野5-60-2-2-3F-4
IPアドレス 203.142.192.67
運営組織 KAGOYA JAPAN Inc.
ドメイン取得日 2016年05月03日
評価なし
0件)

絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦の評価を検証してみた

絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦という競馬情報サイトについて徹底検証してみました

今回競馬styleが検証する競馬情報サイトは絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦というサイトになりますので、気になったところをまとめていきます。

まず初めに、絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦には、大事な仲間であるあんたの競馬・・・と書かれています。

style931

大事な仲間とは?一体なんのことでしょう。

そもそも2018年の取りこぼしが何を指しているかわかりませんが、一般的な意味合いでの取りこぼしを指しているなら。

競馬で取りこぼさないなんてことは絶対に不可能です。

なにを基にその結果が取りこぼしなのか、それはただの不的中でしょう。

想像するだけでも競馬ではあり得ない内容が書かれている気がしますね。

競馬口コミstyleでは、以前から絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦と似たようなサイトを幾つも検証してきています。

同じグループが運営しているサイトなのか。

どのような方法で情報が提供されるのか詳しく調べてみましょう。

絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦はどんなサイト?

絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦は「上杉」という人物が運営する競馬予想サイトです。

style933

このように絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦には、上杉の情報を基に馬券を購入したユーザーからのメールが掲載されています。

絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦のドメイン取得日は2016年05月03日。

運営を開始してから2年ほど経過しているので、それだけの利用者がいても不思議ではありません。

しかし、掲載されているメールには読んでいて不自然な部分がちらほら。

そのメールを紹介します。

style934

差出人は不明。内容は上杉に助けて欲しいというものです。

予想が全く当たらない。誰もが悩むことなのでパット見で怪しい部分はありませんが・・・。

ガスは止められ、水風呂に入り、水で伸ばした米を食べる。

絵に描いたようなギャンブル中毒者にも見えますが、上杉という人物にわざわざここまで具体的なメールを送る必要があるのでしょうか。

このメールに対して上杉は答えます。回答はコチラ。

こんな負け方、辛い現実を捨てて欲しい、なんて言いますが・・・。

上杉はタダの偽善者です。

なぜなら、絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦を利用するにはお金がかかります。

style936

料金は45,000円。1ヶ月の平均獲得金額は150万円と書かれています。

的中すればかなり楽な生活ができるでしょう。

しかし、参加すらできない3,000円しか持ち合わせていない仲間を救うことはできません。

つまり上杉はメールの主を仲間と良いながら見捨てたことになります。

仲間なんて口だけですね。

それともう1つ。

お金のために平気で裏切るような上杉は、獲得金額を150万円で固定しています。

競馬は馬券を購入するユーザーの投票数でオッズが決まるので、レースが始まる前に予め払戻金額を設定することはできません。

なぜ上杉は獲得金額を公表できるのでしょうか。

答えは簡単。

数字の表記は運営側のさじ加減。

手にすることが想定された数字ではないからです。

仮に、払戻金額を指定できるとしたら、オッズを参考に馬券を購入しなくてはならないので、本来の予想とは異なり的中した時の配当だけを気にすることになります。

オッズだけで狙った馬券が当たるなら苦労はしません。

メールの他にもPATの購入画面や的中実績を掲載してユーザーに利用を促していますが、このような阿漕な運営をする上杉がまともな情報を提供できるとは思えません。

ということで、本当に上杉の情報や予想で馬券は的中したのか。

掲載された実績について調べてみましょう。

絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦の的中実績について

絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦にはPATの購入画面が複数掲載されています。

style937

JRA公式のPATで購入すると画像のように表示されるので疑う余地はありませんが、1つだけ事前に公表したであろう予想を基にした画像が掲載されています。

それがコチラ。

style938

2018年7月15日に開催された函館記念の予想で、軸に指定したエアアンセムが見事1着になったレースです。

運営も本当に嬉しかったのでしょう。

最後の最後まで函館記念の予想画像を基に的中したことをアピールしてきます。

style939

馬単12点で113,100円の払い戻しは素晴らしいのですが・・・。

他の的中結果の証拠になる情報は1つもありません。

毎回同じような方法で予想を公開しているはずなので、エアアンセム同様に画像で的中を証明できるはずです。

なぜ他のレースの予想内容は公開されないのか。

恐らく、他のレースの的中実績はねつ造。

函館記念はまぐれで的中してしまった、なんて話だと思います。

じゃなきゃ1度の的中内容をここまで推すことなどしないでしょう。

それともう1つ。

この予想の純粋な収支は、利用料金45,000円と投資金額12,000円を除いた55,100円です。

無料予想でも手にできるレベルの情報に45,000円も払う必要があるのでしょうか。

僕はないと思います。

提供期間は最大で年末まで延長されるので、同じような的中が何度も経験できるなら話は別ですが、函館記念以外の結果は全てねつ造の可能性が大です。

絶対にねつ造されている!と言い切れる訳ではありませんが、そこまでのリスクを負ってまで購入する情報ではありません。

不的中が連発してから気がつくのでは時既に遅し。

少しでも疑う余地のある競馬予想サイトは利用しないが吉です。

絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦の特商法の表記

絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦の特商法の表記について触れてみます。

有料のコンテンツを取り扱っている場合、しっかりとした表記が記載されていないと法律違反になってしまいます。

特商法の記載には以下の項目が必要になります。

  • 運営会社
  • 運営責任者
  • 会社所在地
  • メールアドレス
  • 電話番号

以上のことを踏まえて、絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦の特商法の記載を見てみましょう。

style940

特商法の表記にはいくつか気になる点があります。

まず、事業者名に記載された「ファーストホース」は会社ではありません。

会社として登記する場合、株式・有限・合同などの名称が必ず記載されるので、ファーストホースのような名称のない適当な表記は存在するかどうかも怪しい謎の組織となります。

また、所在地の「東京都中野区中野5-60-2-2-3F-4」を検索してみたところ、該当の所在地にファーストホースは存在しませんでした。

本当に当たる情報を提供するサイトが自社の情報を隠すことはしないと思いますので、何かやましい事があり詳細を公表していないのでしょう。

運営会社の実態が掴めない競馬予想サイトの利用・登録はやめておきましょう。

同一運営の可能性があるサイトがないか調べてみた

絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦と同一運営のサイトが無いか調べてみることにしました。

もし同一運営のサイトが存在し、そこが過去の検証等で悪徳認定されているサイトだったらそれだけでも悪徳認定の判断材料の1つになります。

調べる情報は以下の項目です。

  • サーバー情報    (利用サーバーが同じだったりします)
  • IPアドレス        (全一致や部分一致があると断定できます)
  • サイトデザイン(なんとなく似ていることが多い)
  • 特商法の表記   (表記が画像で処理されている場合がある)
  • ページソース   (見た目で把握できます)
  • 電話番号          (フリーダイヤルやIP電話、同一運営は統一されたりしています)

上記は、あくまでも判断材料ですので全対象サイトが必ず一致しているとは限りませんが、調べることで判明する事が多く同一運営と断定する要素になります。

絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦のIPアドレス「203.142.192.67」は、競馬口コミstyleのデータベースには部分一致すら該当しませんでした。

利用しているサーバーの「KAGOYA」は複数のサイトに該当しましたが、同一運営を決定づける要素にはなりませんでした。

しかし、冒頭でも触れた通り、絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦は、複数の悪質なサイトを運営している「DigiRock, Inc.」利用グループのサイトと非常に似ています。

  • サイト名が文章みたい
  • 小点数で大きく当てる
  • 的中実績をねつ造
  • 利用者のメッセージを使う
  • 特商法の表記が適当

などなど。

複数の点が該当しているので、サーバーは違えど同じようなスタンスで別のグループが作成している可能性は非常に高いです。

彼らのグループの予想は絶対に的中しませんし、あり得ない情報を格安で提供してくるので、少しでも怪しいと思ったら利用を控えるようにして下さい。

絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦の口コミ 評価 評判

これまでの検証結果から絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦は悪徳と認定します!!
下記に要点をまとめておきますので再度確認してみてください。

  • 上杉は偽善者
  • 的中実績はねつ造
  • たまたま当たった予想をゴリ押し
  • 同一運営はもしかしたら「DigiRock, Inc.」利用グループ
  • 特商法の表記は問題しかない

絶対に登録・利用してはならない競馬情報サイトがまた1つ増えました。

騙されないように注意して下さい。

以下の競馬予想サイトは管理人が実際に利用し、一定期間以上プラス収支を維持できた競馬予想サイトです。

絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦とは、提供される予想のレベルが違います。

その「差」は実際に使ってみればすぐに実感できるはずです。(実際に私も継続して利用していますが、しっかりとプラス収支を継続しています。)

無料予想も提供されていますので、是非、一度お試しください。

  • 【8月05日】 プロフェッショナルズ(PROFESSIONALS)

    札幌12R HBC賞(+118,700円

    1番人気のカイザーメランジュが優勝。
    4.7番人気が続いて3連単の配当は237.4倍。
    2番人気トロワゼトワルは5着。
    3番人気の馬も12着と大敗でしたが
    プロフェッショナルズは見事3連単を的中。
    人気馬がコケても的中率は安定しています。

  • 【8月05日】 ケイバタウン(KEIBA TOWN)

    新潟9R燕特別(+1,231,450

    3番人気ダブルフラットが圧勝。
    1.6番人気が続いた事によって、
    3連単は223.9倍の高配当。
    予想が極めて難しいレースでしたが、
    競馬タウンは見事に読み切り3連単を的中。
    先週に引き続き好調です。

  • 【8月05日】 リーク馬券

    小倉11R小倉記念(+877,400円)

    単勝3.3倍のトリオンフが勝利。
    本命が人気に応えるレースでした。
    2着は2番人気サトノクロニクル、3着は
    5番人気のマウントゴールドが入線。
    オッズ割れで3連単は107.0倍の万馬券。
    混戦レースでもリーク馬券には不安なし。

絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦に関する口コミを募集しています!

絶対に勝つための2018年取りこぼしゼロ化作戦の料金プラン詳細

詳細不明

カテゴリーから探す